この記事は約 2 分で読めます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

世の中には不思議な事が色々ある。

 

エジプトのピラミッドや、フランスの古い硬貨などもその1つにあげられるのかもしれない。もしかすると、エイリアン(宇宙人)は、古い時代から地球にやって来ていたのかもしれない?こうした情報がネットの中でも錯綜しているのが現状で、どこまで信じて良いのかわからないですよね。

 

スポンサードリンク

 

YouTube ピラミッドはこうして造られた
 

ピラミッドを1つ見てもこのように不思議がたくさんあります。

 

メキシコで見つかった石版

 

不思議が多く見られる世界なのですが、そのなかでも最近少し注目を浴びている不思議が、メキシコのブエブラ州とベラクルス州の間にある洞窟で見つかった石版。

 

この見つかった石版がミステリアスな絵が刻まれていました。

 

エイリアンと古代人との接触

 

その石版に描かれていたのが、細い体型で頭部が楕円形の生物・・・そう!グレイタイプのエイリアンが描かれていたんです。

 

スポンサードリンク

 

 

この動画にも出てきている石版の不思議を見ていると、本当にエイリアンの存在があったのか?どこまでかとの思いも大きくなってきます。

 

マヤ文明にエイリアンが到来

 

マヤ文明と言った古代に、これらの石版が描かれていたということは、何千年も前にエイリアン(宇宙人)が地球に来ていた。

 

コレを証拠に「究極の証拠!」として、マヤ文明の古代人とエイリアンが接触していたと話題になっている。

 

マヤ文明とは。。。

 

マヤ文明(マヤぶんめい)とは、メキシコ南東部、グアテマラ、ベリーズなどいわゆるマヤ地域を中心として栄えた文明である。メソアメリカ文明に数えられる。

 

引用 ウィキペディア

 

この話題が本当にあったのであれば、知っているつもりであってもまだまだ知らない不思議な事が世界では起こっているのかもしれませんね。

 

 

スポンサードリンク